東京都大田区の小さな着付け教室「わのわ」です。気軽に着物を楽しんでくださる方が増えることを願いつつ、着物周りのあれこれを綴ります。
<< ワンパターンを抜け出す | main | 根付け紐 >>
パワーストーン帯締め計画
JUGEMテーマ:着物 きもの

秋の長雨かと思いきや記録的豪雨に見舞われたり、その雨が茨城や宮城では堤防を決壊させ、大変な被害をもたらしたり、早朝に地震で飛び起きたり..。

今週は自然に恐怖を覚える出来事が相次ぎました。

しばらくぶりの青空も昨日だけで、今日はまた曇天となり、陽の光が人の心に及ぼす影響がいかに大きいかを思わずにはいられません。
人知の及ばないところを見せつけられたせいでしょうか。

ブレスレットの修理に伺ったパワーストーンのお店にあった「天珠」と呼ばれる石に心惹かれました。

チベットで古くからお守りとして身に付けられてきた石で、瑪瑙などの表面に様々な文様が焼き付けられているのだそうです。

1998年に名古屋空港で発生した中華航空墜落事件の際、264名が亡くなる大惨事の中、幸いにも生存された7名のうち、台湾人のお一人が「天珠のおかげで助かった」とインタビューに答えたことから、世界に知られることになったのだとか。

事故のことはおぼろげに記憶していますが、天珠の話は全くの初耳でした。

それでも、気になったのは、文様が5本爪の皇帝龍だったからかも知れません。



以前、台湾に旅行したとき、中国では爪の数によって龍にも格があり、5本爪は皇帝だけが身に付けることを許されていた特別な龍だと聞いたのを思い出したのです。

この石を中心に、左右に紐を組み出してもらい、帯締めにします。

紐の色をどうするかもう少し考え、今週中にはオーダーする予定なので、出来上がったら、改めてご紹介します。

こちらは根付けにちょうどよさそうな翡翠の勾玉です。



代々の天皇が受け継ぐ三種の神器の一つにも「八尺瓊の勾玉」(やさかにのまがたま)があり、神話の時代から魔除けや幸運を運ぶ石・玉(ぎょく)とされてきました。

穴に通す部分が長い根付紐を探さねばなりません。

[曇り]


※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※

最後まで読んでくださり、どうもありがとうございました

にほんブログ村のブログランキング「着物・和装(教室・業者)」に参加しています
1日1クリックいただけると嬉しいです!
順位もご覧いただけます

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村

お時間がありましたら、右サイドのバナーからHPもお訪ねください♪
お待ちしています



15:26 / 四段目 着物・帯・小物の愉しみ / comments(0) / -
COMMENT









© わのわ ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎ 当ブログ内の写真や記事の無断転用はご遠慮ください 当ブログのコメント欄は承認制です。記事の内容と直接関係のないものは承認いたしかねますので、予めご了承ください

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


着付け教室「わのわ」HPは
こちら↑のバナーから♪

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎