東京都大田区の小さな着付け教室「わのわ」です。気軽に着物を楽しんでくださる方が増えることを願いつつ、着物周りのあれこれを綴ります。
着る立場で
JUGEMテーマ:着物 きもの

お盆が過ぎ、これから少しずつ秋を感じられるようになるのか、それとも厳しい残暑が待っているのか、今年の夏はどんな締め括りとなるでしょうか。

季節の変わり目と言えば、次の出番でも気持ちよく袖を通したり、締めたりすることができるよう、着物や帯のお手入れも必要な時期。

私の場合、夏着物は綿や麻を着回しており、今年も絹物には袖を通していないので、適当なタイミングで自宅で洗濯します。

続きはこちら>>


12:09 / 七段目 お手入れと針仕事の覚書 / comments(0) / -
悉皆(しっかい)
JUGEMテーマ:着物 きもの

何冊もの本を並行して読むことが少なくありません。

読書時間だったり、興味や関心だったり、勉強のためだったり、そのときの気分だったり、いろいろな本を要素で選ぶので、一冊に絞りきれないのです。

続きはこちら>>


00:30 / 七段目 お手入れと針仕事の覚書 / comments(0) / -
半衿付けの日
JUGEMテーマ:着物 きもの

半衿のおしゃれは、手軽で楽しいものです。

この考えには躊躇なく賛同できるのですが、半衿付けという避けては通れない針仕事を伴います。

もともと嫌いでない針仕事でも、程なく外すことが分かっているせいか、半衿付けは面倒だなあというのが正直な気持ち。

そこで、2ヵ月に一度くらい、季節の変化に合わせながら数枚まとめて一気に片付けることにしており、昨日がその日でした。

続きはこちら>>


11:01 / 七段目 お手入れと針仕事の覚書 / comments(0) / -
目から鱗、プロ直伝の衿洗い
JUGEMテーマ:着物 きもの

少し前からTwitterでフォローさせていただいているのが、東京神田にある三島染色補正店四代目の三島正義さん。

タイムラインに「衿洗い、無料で指南します。」というつぶやきを発見し、図々しくもご連絡したのが昨年11月下旬のことです。

それから2回ほどお店をお訪ねし、初回は衿、2回目は衿の復習と袖口のお手入れ方法をご指南いただきました。

続きはこちら>>


12:22 / 七段目 お手入れと針仕事の覚書 / comments(0) / -
お裁縫箱の中味
JUGEMテーマ:着物 きもの

冬の時期は、陽の光がリビングの奥まで射し込んでくるので、午前中は、暖房がなくてもポカポカしています。

やらなければいけないことは間違いなくあるのに、窓際のソファーがあまりに心地よくて、朝食を済ませた後、しばらく無為な時間を満喫してしまいました。

続きはこちら>>


10:52 / 七段目 お手入れと針仕事の覚書 / comments(0) / -
履物、続々復活
JUGEMテーマ:着物 きもの

専門家に任せるといえば、最近、挿げ職人さんがいらっしゃる履物屋さんのお世話になりました。

旧東海道沿いの北品川商店街にある慶応元年創業の丸屋履物店さんです。

台と鼻緒を選び、足に合わせてその場で挿げてもらえる本物の履物屋さんは、めっきり少なくなりましたが、二人の職人さんが見事なコンビネーションでテキパキと、他店のものでも快く、対応してくださいます。

続きはこちら>>


00:20 / 七段目 お手入れと針仕事の覚書 / comments(0) / -
竹製の着物ハンガー
JUGEMテーマ:着物 きもの

我が家は先月に済ませましたが、今日が入り盆というお宅も沢山でしょう。

ご先祖様が家に帰ってくるというその機会に、故郷を離れている家族も帰省し、一家が集合する風景もまだ失われてはいないと思います。

お盆を過ぎると、涼しくなるとか、クラゲが増えるから海に入っては行けないなどと言われるのは、お盆という行事が日本人の暮らしの中でひとつの節目になっていることの表れかも知れません。

続きはこちら>>


00:51 / 七段目 お手入れと針仕事の覚書 / comments(0) / -
お針仕事の便利グッズ
JUGEMテーマ:着物 きもの

着物を着る生活をしていると、ある程度のお針仕事は避けて通れません。

着物や縫ったり、帯を仕立てたりという本格的なものはプロにお願いするとしても、汚れた半衿を交換するくらいのことは皆さんご自分でなさっているものと思います。

続きはこちら>>


14:08 / 七段目 お手入れと針仕事の覚書 / comments(0) / -
八掛交換、完了
JUGEMテーマ:着物 きもの

八月初旬に初めての八掛交換でご報告した大島紬のお直し。つい数日前、袷への衣替えに時期に合わせ、きれいにお色直しを終えて戻って来てくれました。
 

続きはこちら>>


21:44 / 七段目 お手入れと針仕事の覚書 / comments(0) / -
胴抜き仕立て
JUGEMテーマ:着物 きもの

おしゃれは何といっても「先取り」です。いち早く秋の装いにチェンジしたいものの、この時期は日によって気温差が激しく、夏日、真夏日を記録することもあるかと思えば、肌寒い日もあるのが悩ましいところです。

着物の場合、着物だけでなく、帯、長襦袢、半衿、帯揚げなども更衣が必要なので、私の場合は、今日は暑いから単衣、今日は涼しいから袷というように、行ったりきたりせず、夏物から単衣に、単衣から袷に、と一気にかえるため、タイミングを見計らうのにいつも難儀します。

続きはこちら>>


10:30 / 七段目 お手入れと針仕事の覚書 / comments(0) / -
1/5PAGES >>
© わのわ
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
当ブログ内の写真や記事の無断転用はご遠慮ください
当ブログのコメント欄は承認制です。記事の内容と直接関係のないものは承認いたしかねますので、予めご了承ください

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


着付け教室「わのわ」HPは
こちら↑のバナーから♪

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎